野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています。」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 
   


しばらくは初富士のある車窓かな

初富士

帰りの新幹線で見た初富士です。もう夕方でしたが、しばらく見とれていました。

09/1/17

   

咲いたよと夫見せに来る室の花

さぼてん

家の中で主人がカニサボテンを咲かせました。
「室の花(むろのはな)」は今頃の寒い季節、温室で咲かせた花のことです。
冬の季語です。「夫」は俳句では「つま」と読みます。

09/1/17

   

ふるさとの海に出会ひて冬ぬくし

弁天島

お正月に新幹線で浜名湖を通りました。鉄橋も渡りました。
お天気がよく、海を見て気持ちまで暖かくなったのです。

09/1/17