野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
   
曇天を恨むがごとし花芙蓉
曇天を恨むがごとし花芙蓉

花芙蓉

今年は気候が不順で、意外と長梅雨で した。そろそろ梅雨明けかと思われる 頃咲いた芙蓉も、今ひとつぱっと開き ません。
私の気持ちを花に託してみました。

  2016/7/22

   
色模様夏着にしたきバンマツリ
色模様夏着にしたきバンマツリ

バンマツリ

お向かいの垣根に咲いていた薄水色の花です。
花の涼し気な色と模様を見て、こんな生地で夏着を作ってみたいなと思いました。

2016/7/29

   
初朝顔二つ並んで咲きにけり
初朝顔二つ並んで咲きにけり

初朝顔

今年は朝顔の種まきが大幅に遅れて、この朝、待ちに待った朝顔がやっと咲きました。
濃い紫の朝顔が並んで咲いた時の感動 を句にしました。

2016/8/1

   
鬼百合や検診帰りの道の辺に
鬼百合や検診帰りの道の辺に

鬼百合

一年に一度、市の無料検診があり、私も掛かり付けの医院で受けました。
結果はすぐには分かりません。ちょっと不安を抱えた帰り道に出会った鬼百合です。

2016/8/2

   
向日葵や遠くて近きオリンピック
向日葵や遠くて近きオリンピック

向日葵

畑に一本の大きな向日葵が、元気いっ ぱい空に伸びています。
仰ぎ見る空は遠くオリンピック開催地 のリオまでつながっているはずです。 折しもテレビでは若人の祭典の様子が 刻々と流れてきてオリンピックが本当 に身近に感じられます。 

2016/8/7

   
夏の夜のひとときの夢月下美人

月下美人

つぼみの膨れ具合から今夜か明日かと その開花を待っていました。
とうとう咲きました。
眠い目をこすりながら見守ったのです が、宵に開きはじめ日付が変わる頃に 満開となり香りも最高潮!
朝には萎んだ姿となっていました。 まさに真夏の夜の夢です。

2016/8/8